MENU

マッサージし忘れてない?つい忘れがちなこんなところにもシミウスを塗ってね。

楽しみに買ったシミウス ホワイトニングリフトケアジェルでマッサージして、あらゆる部分を綺麗にしたいですよね。

 

でもうっかりマッサージし忘れてしまう部分ってありませんか?なかなか気にしないとジェルをつけ忘れてしまうところ、つまり、耳おや首の後ろなどの自分で見えないところです。

 

ジェルを塗り忘れるとどうなるかというと、その部分にシミが発生してしまう可能性が高くなってしまいます。

 

肌にとって炎症は危険なものです。

 

肌が乾燥してしまうと刺激に対して敏感に反応し、それが炎症につながることがあります。

 

炎症が起きてしまうと、肌の中にあるシミの元、メラノサイトという物質が活性されてしまいます。

 

怖いですよね。

 

ジェルの付け忘れは肌の乾燥につながり、炎症を起こすリスクを高めます。

 

それがシミのリスクも高めてしまう、ということになります。

 

そう思うと保湿は大事だと感じますよね。

 

耳や首の後ろの部分は自分ではあまり見ることはありませんが、実際他人の目には付きやすい部分です。

 

夏などは髪を束ねている方も多いでしょうが、他の部分に比べて日焼けもしやすい部分です。

 

日焼け止め製品を付けたつもりでも、くまなくつけられている人は少ないでしょう。

 

だからこそ美意識が強い方は、朝のシミウスマッサージをした後は日焼け止めクリームの塗り忘れ部分をなくすよう意識しましょう。

 

また、クレンジングの際にはしっかり落としましょう。

 

日焼け止めクリームがお肌に残ったままになると、肌荒れが発生することもあるので気を付けてくださいね。

 

女性はお手入れする部分がたくさんあってついつい忘れがちな部分ですが、美肌作りには「し忘れ」は禁物です。

 

日々のお手入れの中でぜひ意識してみてくださいね。

 

 

→限定プレゼント有りでシミウスをお試しされる場合はこちらからどうぞ