MENU

シミウスホワイトニングリフトケアジェルの使い方!

 

シミウスブランドでシミ・くすみ対策は万全に!

 

シミはなぜできるのでしょう。

 

その原因を知ることで、シミを防ぐことも可能になります。

 

まずシミのできる主な原因には、肌の乾燥や紫外線によってメラニン色素が刺激されることが挙げられます。

 

ですのでシミを防ごうと思えば、紫外線を防ぎ、保湿をしっかりするというような対策を取ることが大切になってきます。

 

そこでシミウスの基礎化粧品の出番です。

 

シミウスにはホワイトニングリフトケアジェルやゲルクリーム、薬用ホワイトCなど、紫外線・シミ対策用の肌に優しい製品が色々と用意されています。

 

そしてこのシミウスブランドでシミ、くすみ対策をしていくには、ピーリングジェルで古くなった角質を取り、肌表面の新陳代謝を促してあげましょう。

 

さらにシミウスジェルでマッサージを行うことで、ターンオーバー正常化させていくのもオススメです。

 

他にも血行促進のためのリンパマッサージなど、様々なケアでシミを体外へ排出させちゃいましょう。

 

いつまでも美しい肌を保つためには、こうした基礎化粧品で毎日しっかりスキンケアをしていくことが重要ですし、ケアを持続することも大切です。

 

 

「シミウスホワイトニングリフトケアジェル」の副作用について

 

女性が基礎化粧品を使ううえで気になるのは、副作用の有無ですよね。

 

特に敏感肌などの肌が弱い方にとっては、副作用はかなり心配なものではないでしょうか。

 

では「シミウスホワイトニングリフトケアジェル」には副作用があるのでしょうか?このジェルはシミの改善に効果的だと評判で、多くの女性に愛用されている製品です。

 

さらに口コミを見た限りでは、敏感肌の方でも安心して使用できると言えそうです。

 

とはいえ、百パーセント安全ということはありえません。

 

ですので中には肌に合わなかったといった口コミもあります。

 

ただ、肌に合う合わないというのは個人差があっても、肌が爛れたなどのひどい副作用は口コミに見当たりませんでした。

 

以上を踏まえ、深刻な副作用の口コミはほとんどない、敏感肌の方にも多く愛用されているといったことから、副作用の不安はまずないだろうと思います。

 

そもそも「シミウスホワイトニングリフトケアジェル」に含まれている成分は、どれも強い刺激がなく、安全性が高いものばかりです。

 

ですが、それでも不安だという方にはパッチテストを行うことをオススメします。

 

 

シミウスは皮脂分泌量の多い肌には向いてない?

 

さっぱりとした感じの化粧品を好む傾向は、オイリー肌の方が多いようです。

 

「オイリー肌だけど、保湿力の高いシミウスジェルって使えるの?」と心配されている方もおられると思います。

 

その解答は、オイリー肌の方でも問題なく使えると思います。

 

オイリー肌の特徴として、皮脂の分泌量が多く、毛穴の数も多い肌があげられます。

 

しかし、オイリー肌の方が乾燥しないということはありません。

 

肌の内部がカサカサに乾燥している場合もあるのです。

 

肌の働きとして、肌が乾燥してしまうと水分が蒸発しないよう皮脂膜を作るため皮脂を多く分泌させようとします。

 

肌の乾燥が皮脂の過剰分泌を促している可能性も考えられます。

 

乾燥が原因となって皮脂がより多く分泌されているので、その過剰な分泌を落ち着かせるためには、まず保湿する必要性があるのです。

 

しかし、オイリー肌の方はその過剰に分泌された皮脂を取り除きたくて、さっぱり感のある化粧品を使用している方が多いのが現実です。

 

そんなさっぱり感を出す化粧品は、サラっとした使用感をアルコールを多く含有することでサッパリ系に仕上げています。

 

そのアルコールは蒸発しやすい上に、加えて蒸発時に肌の水分も一緒に持って行ってしまうので、肌は一段と乾燥してしまう結果に陥ってしまうのです。

 

オイリー肌の方のように皮脂が過剰に分泌されている方は、肌の内側はかなり乾燥しているのでサッパリ系の化粧品では、逆の効果になってしまいます。

 

シミウスホワイトニングリフトケアジェルの口コミを見てみますと、オイリー肌の方に比べ乾燥・混合肌の方が多く書かれているように感じました。

 

シミケアの為に生まれた、オールインワンジェルのシミウスジェル。

 

普通のお店で売っているオールインワンジェルは、保湿力はあまり高くありませんが、シミウスジェルは保湿力が高く、乾燥に悩んでいる多くの方に好んで使われていますよね。

 

そのため、口コミを見られたオイリー肌の方が「オイリー肌には、適していないのかな?」と思われ、オイリー肌の方にはあまり使用されていないように感じます。

 

ですが、現実にはオイリー肌の方も保湿の必要性がかなり高いので、シミウスジェルを使っても問題はないでしょう。

 

ですが、肌の乾燥度合いが落ち着くまでは、多少のベタつきが気になる場合もあるかもしれません。

 

そういう時は、朝使うのを暫く控えるようにして、晩だけ使うというように工夫することをおすすめします。

 

 

 

日焼けした日にマッサージは厳禁?

 

みなさんはふと気づいたら日焼けしてたという経験をしたことがありますか?そのような日焼けをした後にシミウスジェルのようなスキンケア製品で自分の肌をマッサージをしても良いのでしょうか?日焼け後のマッサージは駄目なのでしょうか? 紫外線をたくさん浴びて日焼けした日ってどうしてもスキンケア製品や美白化粧品を使用してしまいますよね。

 

でも実は、日焼けっていわゆる火傷の一種なんです。

 

なのでケアしたくなる気持ちを頑張って抑えましょう。

 

日焼けをした肌って実はかなり敏感で、あなたが日常的に使用してる化粧品でもすごく刺激が強いのです。

 

もちろん肌の日焼け具合にもよりますが、あなたが化粧品の品質や成分によほど詳しくなければ日焼けした日はあなたが日常的に使っている化粧品の使用を避けるほうがいいです。

 

また、どんなに肌に優しいシミウスジェルがあったとしても日焼けをした日にジェルを使うことはやめたほうがいいです。

 

日焼け=火傷なので火傷した時と同じく日焼けしたところを冷やしましょう。

 

あまり刺激の強くない保湿剤等を使い冷やすのがおすすめです。

 

結果的に日焼けした日に肌のマッサージは良いのでしょうか?それとも良くないのでしょうか?もちろん良くありませんよね。

 

誰も火傷した肌にマッサージなんていませんよね。

 

日焼けで赤くなったり肌の皮が剥ける等の症状ではなく、ちょっとだけ顔が赤かったりしてる程度でも実は日焼け状態、つまりお肌が傷ついている状態なんです。

 

ですから、あ!少し日焼けしたかも?と思ったらマッサージをするのは避けて迷わず日焼けした肌を冷やし、悪化を防ぎましょう。

 

 

シミウスのBBクリームは実際どうなのでしょう?

 

シミウスホワイトニングリフトケアジェルの利点は分かりましが、それではパーフェクトBBクリームは実際どうなのでしょうか。

 

化粧品業界において高い注目を集めているBBクリームは、日焼け止めができて美容液としても利用できるだけでなく、さらにカバー力もあるため、シミなどのお肌の悩みを効果的に隠してくれるという、女性にとっては非常に魅力的なクリームなのです。

 

「BB」とは、ブレミュッシュバームの略語です。

 

そこで、クチコミなどで高い評価を得ているのがシミウスのパーフェクトBBクリームです。

 

なんと、日本で初めてのBBクリームはメビウス製薬のパーフェクトBBクリームなのです。

 

さらに、IKKOさんで人気が高まったBBクリームですので期待してしまいますよね。

 

シミの原因といえば、やはり紫外線です。

 

このBBクリームはSPF15で、お肌に負担のかからない数値ですし、テクスチャーは伸びが良く使い心地も満足できます。

 

そして、美容成分とシミを防いでくれる効果が期待できる成分が豊富に含まれているので、冬場の野外においてはこれ一つで大丈夫でしょう。

 

そのため、お手軽に日焼け止め効果が得られて、さらに美白やシミ隠しの3つの効果を望む女性には非常に重宝します。

 

このパーフェクトBBクリームは数年間隔でリニューアルしており、現在のもので3代目なのです。

 

長年愛され続けている最新のBBクリームは一度試す価値アリですよ。

 

 

 

 

→限定プレゼント有りでシミウスをお試しされる場合はこちらからどうぞ